Jazzman Life Style

筋トレ・ダイエット・生活習慣

多くの人が気づいていない筋トレの必要性!筋肉のメリットについて

 

f:id:jazzmanspear:20200426224830j:plain

 

こんにちは、 Jazzman(@Jazzman_Spear_)です。

 

みなさんは、筋トレについてどのようなイメージを持っていますか?

 

「必要不可欠」 「カッコよくなれる」 

「スタイルが良くなる」 「スタイルが悪くなる」 「重くなって不自由になる」など、

 

人によって様々なイメージがありますが、実際に筋トレをして筋肉をつけるとどのような効果があるのか?

 

そこで今回は、筋トレの必要性と筋肉のメリットについて紹介しています。 

 

 

 

 

 

 

筋トレの必要性

 

筋トレがなぜ必要なのか、わかりやすく3つにわけて紹介します。

 

 

筋肉(タンパク質)が増える

 

筋肉は1つ1つが多くのエネルギーを消費します。

 

そのため、筋トレをして筋肉を増やすことで、さらに消費カロリーを増やしてくれます。

 

筋肉が増えると何もしていなくても、筋トレをしていない人に比べて痩せやすく脂肪がつきにくい体になります。

 

つまり、筋肉量が増えることによってダイエットをする必要もなくなります。

 

 

血液循環が良くなる

 

人間を含むほとんどの生物は、血液が循環することで全身に酸素や栄養素が行き渡ります。

 

それと同時に老廃物を体から排出してくれます。

 

血液は心臓の働きにより全身に送られますが、それだけでは少し力不足になります。

 

ですが、筋肉が多いと血液を運ぶ心臓の役割をしてくれるので、体の隅々まで十分に行き渡り冷え性の改善、脳の活性化、毛細血管の活性化、免疫力アップなど様々な効果が期待できます。

 

血液循環が良くなれば、それに比例して様々なメリットがあるということです。

 

 

関節やじん帯のサポート

 

筋肉がしっかりと付いていると、関節やじん帯といった大切な組織をサポートしてくれます。

 

そのため、ねん挫、断裂、腰痛、肩こりなどの、様々なリスクを減らし普段の生活を送りやすくしてくれます。

 

こういったケガや痛みを引き起こしてしまうと、完治させるのにかなりの時間が必要になってしまいます。

 

そのため、それらを未然に防ぐためにも、筋肉をしっかりつけておくことが大切になります。 

 

 

まとめ

 

筋トレに対してネガティブなイメージを抱いている方が多くいますが、実際は様々なメリットがある優秀なものです。

 

そのため、今まで筋トレに対してあまり良いイメージがなかった方は、

ぜひこの記事を参考に筋トレを始めてみてください!