Jazzman Life Style

筋トレ・ダイエット・生活習慣

下がりやすい筋トレのモチベーションを上げて保つ方法!

 

f:id:jazzmanspear:20200330211609j:plain

 

こんにちは、Jazzmanです。

 

みなさんは筋トレするときに、もちべーしょんを上げるコツや方法がありますか?

 

どれだけ、頑張って努力してもモチベーションをずっと高い状態で保つことって難しいですよね。

 

モチベーションを上げる方法は、いろんな考え方、生活習慣、体質などがあり、人によって大きく異なりますが、今回紹介するモチベーションの上げ方は誰にでも使える方法です!

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

モチベーションの上げ方

 

目標を決める

 

目標を決めて目指す姿を想像して筋トレをすると、モチベーションが上がりやすくなります。

 

先が見えず筋トレを取り組んでも、ゴールが見えないので誰でもモチベーションは下がります。

 

そして、目標はなるべく細かくわかりやすいものにしましょう!

 

しっかりと目標を決めることで、「どこを鍛えるべきなのか?」「どこを絞ればいいのか?」など、様々な問題が解決しやすくなります。

 

 

予定を立てる

 

筋トレをする時間帯や日時をスケジュール帳やメモ帳に書いておくと、筋トレを後回しにしてしまうことが無くなります。

 

筋トレは楽ではないので、多くの方が後回しにしがちですが、後になればなるほどモチベーションは下がります。

 

そのため、しっかりと筋トレの予定を立てて優先的に行動しましょう!

 

 

気分転換になることをする

 

モチベーションがどうしても上がらなく、なかなかやる気がでない時は、一度筋トレを中止して、気分転換、リフレッシュできることをしましょう!

 

趣味に時間を費やしたり、シャワーを浴びたり、友人と遊びに出かけるなど、自分が気分転換できるものであれば、何でも構いません。

 

どうしても、モチベーションが上がらない時の最終手段として考えてみるのもいいかもしれません。

 

 

カフェインを取

 

筋トレを始める前にカフェインを摂取すると、筋トレの効果が上がりやすくなると言われています。

 

主に、血流を活発に働かせ代謝を上げてくれる作用があるので、筋トレなどの激しい運動をする際には、もってこいの成分です。

 

ですが、微糖のコーヒーやカフェラテなどのミルクや砂糖が混ぜてあるコーヒーでは、

効き目が弱くなってしまうので、なるべくブラックコーヒーを飲むようにしましょう!

 

 

睡眠をしっかり取る

 

睡眠が十分に取れていないと、心身ともに疲労が残りやすくストレスが溜まりやすくなります。

 

さらに、筋トレで疲労している筋肉も回復が遅れてしまうので、筋肉の発達にもあまり良くありません。

 

筋トレの効果を上げるためにも、モチベーションを上げるためにも、最低6時間は睡眠を取るように意識しましょう!

 

 

まとめ

 

長いこと筋トレを続けているけど、なかなかモチベーションが上がらないという方は、ぜひ今回紹介した5つの方法を試しみてください!

 

普段何気なくしていることがモチベーションを下げている可能性があります。

 

まずは、自分がしている筋トレを少し見直してみて、それからモチベーションが上げられるように改善してみることをおすすめします!

 

以上です