今すぐできる!筋トレ・ダイエットでやる気を出す方法

 

筋トレやダイエットを始めても、継続し続けることができずに、やめちゃう人。

始めようと思っても、やる気が出ずにめんどくさくなって結局諦めてしまう人。

 

そんなみなさんに必見です。

 

やる気やモチベーションは、簡単に出せて簡単に維持できるものなんです。

これから始めようと思っている or 始めたけどやる気が出ない人は是非この記事を参考にしてみてください!!

 

 

 

 

 

明確な目標を決める

 

筋トレやダイエットを始めるときに多くの人が、目標を決めると思います。

その時に少し工夫して、「かっこよくなりたい」「痩せたい」 など、漠然とした目標を決めるのではなく「5キロ痩せて二の腕を細くする」「二か月以内に腹筋が見えるようにする」 などにする事で、モチベーションが上がりやすくなります。

 

明白な目標ができると自分の目指している体型が頭に浮かびやすくなり、どこを鍛えるべきなのか?どこの脂肪を減らすべきなのか?などの疑問が解決しやすくなります。

 

その結果、目指している体型に早く近づけるようになるんです。

まだ目標がはっきりとしていない人は、これを機にしっかりとした目標を考えてみてる。

すでに目標が決まっている人は、その目標がしっかりと明白であるかどうか確かめてみる。

もちろん個人差はありますが、漠然とした目標よりも明白な目標を定めているほうが断然効果的です。

 

無理やり行動する

 

モチベーションが下がってしまいどうしてもやる気が無く休もうか悩んだときは、一度無理やり行動することをおすすめします。

無理やりにでも行動することでアドレナリンという成分が分泌されてやる気が上がってきます。

 

人には野生時代からの防衛本能があるので、自分の嫌なことは避けようといろんな言い訳が思い浮かぶようになっています。

ですが、それを乗り越えて行動すると体がその状況に適応できるように切り替わるので、1度始めてしまえば嫌ではなくなることが多くあります。

 

どうしてもやる気が出ない時は、これを試してみることをおすすめします!

 

自分を過大評価する

 

これは個人的にも結構効果的でおすすめです。

自分を過大評価することはモチベーションの維持・向上に大きく影響します。

やることはいたってシンプルで、「こんなキツい筋トレを継続できる自分ってすごい」「痩せたら・筋肉がついたら魅力的になれるに違いない」みたいに思いこむだけで完了です。

 

結構信じがたいかもしれませんが、このシンプルな考え方でモチベーションを維持しやすくなります。

実際、筋トレやダイエットはキツいし、めんどくさいし楽なことは何一つありませんから、これを継続できることってかなり自慢できる事だと思います。

 

だから、自身を持って自分をポジティブに評価してみましょう!

 

誰かと一緒に行う

 

人によっては、厳しい場合もあるかもしれませんが、友人や家族と一緒に始めることで辛さや悩みを共有できて、お互いを励ましあえたりするので、かなりモチベーションが上がります。

 

僕は毎週友人とジムで筋トレしています。

友人と一緒に行こなう事で実際にモチベーションは全く下がらずに維持できています。

 

一度どうしてもやる気が起きずその日は休もうと思ってたんですが、友人が家まで迎えに来てくれたので、いつも通りジムに向かいました。

その結果、自然とやる気が起きていき問題なくジムでの筋トレを行うことができました。

  

まとめ

 

やる気やモチベーションを保つための方法は多くありますが、その中でも今回紹介した方法はとても効果があります。

僕は、この方法で長期にわたってモチベーションを保つことができたので今回紹介しました。

 

モチベーションが下がっている人、なかなかモチベーションが上がらない人は、是非参考にしてみてください!