ライフスタイル

筋トレ・ダイエット・私生活

筋トレ・ダイエット続かない人の特徴

 

 

今回は、筋トレ・ダイエットが続かない人の特徴について5つの項目に分けて紹介していきます!

 

それでは!

 

 

 

 

気合いが強すぎる

 

皆さんは始める時の目標はどう決めていますか?

 

目標によっては長続きしない事もあるので、注意しましょう。

 

「早く痩せなきゃ!」 「早く鍛えなきゃ!」

と思い立って、いきなり毎日、腕立て伏せ 腹筋 ランニングとしてしまうと、キツすぎてすぐに諦めてしまいます。

 

いくらモチベーションが高くても、これが何ヶ月も続くのは不可能です。

 

始めは、しっかりと自分のできる範囲の事をしましょう!

腹筋だけ、とかランニングだけでも最初うちは全然問題ありません。

なぜなら続ける事が1番大切だからです。

 

それで、慣れていけば、徐々にハードにしていけば大丈夫です。

 

今、筋トレ・ダイエットをしている人、これから行おうと考えている人は、一度自分の目標がハードすぎていないか、見直してみるのもいいでしょう。

 

 

優先順位が低い

 

続かない人の理由の中には、「めんどくさいから」 があります。

 

どんな事においても、めんどくさい時はありますが、優先順位が低いとだんだん後回しにしてしまいます。

 

今の生活において必要であるのなら、必然的に優先順位は上がるはずです。

 

なんで始めたのか改めて考え直すのも大切です。

 

 

目的の姿が曖昧

 

ただかっこいいカ身体、スタイルのいい身体を目標に目指すだけでは、なかなか痩せません。

 

なぜなら、イメージする体型がはっきりしないので、いつのまにか今のままで満足してしまう可能性があるからです。

 

しっかりと、どこをどう痩せたいのか?どこの筋肉を鍛えたいか?明白に決めておく事が重要です。

 

先がはっきり見えていないのに進むのは、不用心です。

 

 

結果を早く求めてしまう

 

体づくりを始めて、はっきりと見た目が変わるまでには、約3ヶ月かかります。

 

そのため、最低でも3ヶ月は続けなければ結果はわかりません。

 

多少の変化はありますが、微々たるものです。

 

急がずに、その少しの変化をモチベーションに、継続する事が大切です。

 

結果は続けていれば、必ず付いてきます。

すぐに諦めずに頑張りましょう!

 

 

完璧を求めてしまう

 

筋トレ・ダイエットを習慣的に行える状況がずっと続けばいいですが、誰でも体調不良になったり、仕事が忙しくて、間が空いてしまう事があります。

 

その空いた期間がきっかけで、挫折してしまう人がいます。

完璧主義の人なら、こうなってしまう事がありえます。

 

1回や2回休んでしまったからといって、筋肉が衰えて太ってしまう事はありません。

 

 ちなみにこれは筋トレのメリットです。

 

筋肉は一度鍛えれば、体が記憶するので、ある程度キープできます。

 

もし筋肉が衰えてしまったとしても、一度鍛えた筋肉量には、戻りやすくなっています。

 

 

まとめ

 

あなたは、どの理由が当てはまりましたか?

どれか、1つでも当てはまるものがあるのなら、改善が必要です。

 

以上が、「筋トレ・ダイエット続かない人の特徴」でした!

 

参考になれば幸いです!!