Jazzman Life Style

筋トレ・ダイエット・生活習慣

カロリーばかり意識して食事してない?痩せたい人が食事で意識しなければいけないこと

 

f:id:jazzmanspear:20200511053649j:plain

 

こんにちは。Jazzman(@Jazzman_Spear_)です。

 

ダイエットを始めた時必ず意識する食生活について、みなさんはどんな方法でどのようなことを意識していますか?

 

おそらく多くの方が、カロリー制限、食事制限、野菜中心の食生活などを考えると思いますが、果たしてその方法は正しいのでしょうか?

 

食生活を改善する場合、間違った方法で改善してしまうとダイエットどころか逆に太ってしまったり、体調を崩してしまったりなど様々な問題が起きてしまいます。

 

ですがダイエットの際、間違った方法で食生活を送ってしまっている方がとても多いです。

 

そこで今回は、意外と知られていない食事の改善ポイント、痩せたい人が意識しなければいけないことについて紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事で意識すべき3つのこと

 

栄養素

 

食事でもっとも大切なことといえば栄養素です。

栄養バランスが整った食事を日頃から意識して生活していないと、どんな人でも体型が乱れたり体調を崩したりしてしまいます。

 

ダイエットをしている場合、糖分や脂肪分などの太りやすい栄養素を減らすことよりも、タンパク質ができるだけ多く含まれている食事を意識して取ることをおすすめします。

 

タンパク質は基礎代謝や脂肪燃焼効果を上げる働きをする筋肉に欠かせない栄養素です。

 

ダイエットは筋肉によって、効果を左右していると言っても過言では無いほど重要なものです。

 

ですが、だからと言って糖分や脂肪分を極端に減らしたり0にしてはいけません。

これらの栄養素も生きていくためには必要な栄養素なのです。

 

 

タイミング

 

そして次に意識すべきことは、食事を取るタイミングです。

 

食事内容や食事の量は多くの方が意識していると思いますが、食事を取るタイミングについてはあまり意識している方がいません。

 

そしてダイエットをしているのであれば、食事と食事のあいだの時間をあまり開けないようにしましょう。

 

食事を取らない時間が長くなってしまうと、人は本能的に飢えを恐れて脂肪を蓄えようとするため、次の食事を取った時に必要以上に体に脂肪を蓄えてしまいます。

 

そのため食事と食事のあいだは、最低でも4時間以上は開けないように意識しましょう!

 

 

カロリー

 

そして最後に意識することがカロリーです。

 

カロリーの取りすぎは当然体によくありませんが、栄養バランスや食事のタイミングなどをしっかり意識した後に考えるようにしましょう。

 

カロリーばかり意識していると、どうしても栄養バランスが乱れてしまったり、栄養失調になってしまいます。

 

さらに、ダイエット中でもカロリーを減らしすぎてしまうと、日常生活に支障をきたしたり、筋肉量や血液量が減少して基礎代謝が低下してしまうため注意が必要です。

 

 

カロリーだけ意識すると?

 

栄養バランスが乱れる

 

ダイエット中の食事でカロリーばかり意識してしまうと、栄養バランスが乱れ体調を崩すことがあります。

 

特に、糖質や脂肪を全く取らなかったり、野菜中心の食事ばかりしてしまうと、体を動かすエネルギーや内臓や筋肉に必要な栄養が不足します。

 

そのため、ダイエットで食事を意識する場合は、カロリーではなく栄養バランスを重視しましょう。

 

 

筋肉が減る

 

筋肉は何もしていなくても、1日でとても多くのエネルギーを消費します。

 

そのため、カロリー制限ばかりしていると筋肉によって消費されてしまったカロリーを取り戻せなくなるので、どんどん筋肉量が減少してしまいます。

 

さらに、筋肉は基礎代謝を促進し、脂肪燃焼効果を上げてくれる働きがあるため、筋肉量の減少はダイエットにとって、とても悪影響を与えます。

 

そのため、ダイエットを効果的に進めていくためにも筋肉量をしっかりとキープまたはアップさせましょう!

 

 

太る

 

カロリーを制限していれば、必ず痩せると思っている方が多くいますが、必ずしもそうではありません。

 

筋肉が減り代謝が下がれば痩せにくなりますし、かたよった食生活は心身ともに余裕が減りストレスを溜める原因にもなります。

 

そしてストレスが溜まると、人は無意識に甘い食べ物やカロリーの高い食べ物を食べたくなることがあるため、ダイエットが失敗する原因の1つでもあります。

 

 

定期的に改善する

 

ダイエット中の食生活をより良くしていくためには、マンネリ化しないようにすることが大切です。

 

体型、生活習慣、運動頻度の変化に合わせて、定期的に改善していきましょう!

 

これらの変化を無視して同じ食生活を続けていても、ダイエット効果はほとんど上がることはありません。

 

ですが、大きく変化させる必要はありません。

食事内容の極端な変化は体にかかる負担が大きいです。

そのため、少しずつ小さな変化を繰り返すようなイメージで改善しましょう!

 

 

まとめ

 

全ての動物の体は食べたものでできていいます。

 

短期間でも食事の内容1つで体型は大きく左右されます。

 

そのため、ダイエットにおける食事はそれだけ重要であることを忘れずに意識するようにしましょう!